読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの学習。

『こどもと共に親も学ぶ』 DWEやプリント学習などを取り入れた知育の記録。弟の習い事は模索中。

【キッズアカデミー】第1回 知能検査結果。2歳11ヶ月時点。

  

【スポンサーリンク】



こんばんは、りんごです(●´ω`●)

先日のキッズアカデミーで、進級時に受けた「知能検査」の結果を受け取りました。

f:id:ringo_co:20161004005714j:plain

今日はその記録です。

 

 

知能検査とは??

 

まず、知能とは何ぞやについて。
もらった検査記録にはこのように書かれていました。

 

 

知能は、知能活動知能領域の2つの分野に分けられる。

知能活動とは、覚えたり考えたりすること。

『記憶:覚えること』『思考:考えること』の二つに大別される。

 

知能領域とは、人間か覚えたり考えたりするときに、何を素材(材料)にしているかということ。

『概念・図形・記号』の3つに大別される。

概念→言葉の意味で考えたり覚えたりする能力(遊び:かるた・ごっこ遊び・紙芝居など)
図形→物の形で考えたり覚えたりする能力(遊び:積み木・碁・将棋・パズル・ミニカー・プラモデルなど)
記号→数や音、色などで考えたり覚えたりする能力(遊び:トランプ・さいころ・数のパズルなど)

 

知能とは、一つの能力ではなく、色々な能力が集まったもの。
その一つ一つの能力を知能因子を言う。

 

 


だいぶ文章を端折っていますが、こんな内容でした。

『記憶・思考・概念・図形・記号』の5つの知能因子別の結果と、総合した結果(IQ:知能指数)が検査結果として書かれていました。

 

知能検査の結果

 

で、受け取った知能検査を見た感想ですが…まんましーちゃんでした。笑

図形遊びがとにかく好きそうだ、というのがキッズアカデミーに通い始めた理由の一つなのですが、案の定、『図形』の知能指数だけがずば抜けて高かった。

「ですよね~。だってアホみたいに好きだもん」と、思わず表を見て独り言。

その他、『思考』の知能指数もそこそこ良かった。

ということは、物の形で考えたり覚えたりすることと考えることは得意ってことなのかな??


ところが。
他の項目は…(;´∀`)エヘヘ。

特に、記号は他の項目に比べると、ドンマイ、な数値でした。

記号ということは…数や音、色などで考えたり覚えたりする能力ってことか。
遊びでいうところの、トランプやさいころや数のパズル。
…見せたことすらないやヽ(´o`;

思い返せば、家にあるおもちゃ、ほっとんどが『図形』にまつわるものばかり。
レゴだの積み木だの。
そして、そういうものがしーちゃんのお気に入りなわけで。

なるほどねぇ、確かに概念だの記号だの、そういうものに今まで触れてこなかったかもなぁ、と結果を見てフムフム納得。


先生から、

「問題の意味が一度でわからなくて言い替えて正解した場合や、言葉の選び方を間違えて言い直して正解だった場合。
そういう場合も、一度で答えられないと〇には出来ないルールとなっています。
私の体感的にはもう少し理解できていると思うのですが、試験なのでそこはシビアに見ています。」

とのお話がありました。

しーちゃんはここ最近語彙がめきめきと増えているのもののまだあやふやな部分が多くて、確かにこういう検査には日本語力が不可欠だろうなぁ、と感じました。


具体的な数値をここで書くことは控えますが、来年どのくらい伸びているのか、すごく楽しみになりました(●´艸`)

子供のIQはあてにならない、という意見も目にしましたが、とはいえ、やはりこういう風に明確な数値で表してもらえると親としてはすごくわかりやすいと思いました。

教室でレッスンした内容がどのように身についているのか、目で見てわかるようなものではないだけに、親のモチベーションを維持するのが中々大変。
「意味あるのかな」なんて不安に思いながら通わせるより、「去年よりこのくらい伸びた!!」と思える方が親としても通わせ甲斐があるじゃない(●´艸`)

 

先生にもIQについて一応聞いてみたのですが、

「毎回問題は変わるし、質問の仕方も変わるし、コツはつかもうと思ってもつかめないと思うので、信ぴょう性のある数値です。」
とのことでした。

まぁ、先生はそういうよね(;´∀`)


私としては、この数値をもって『賢い賢くない』を判断するのではなく、『この1年間でどのくらいしーちゃんが頑張ってきたのか』、それを感じる数値して活用していきたいと思っています(●´З`●)

 


 

9月から通い始めたものの、この1ヶ月間は教材がまだ手元になく、教室の教材を借りてのレッスンでした。

いよいよ今月からマイ教材でのレッスンが始まり、家に持ち帰ってレッスンの復習をすることも出来るようになります(●´ω`●)

今後のキッズアカデミーでの取り組みがますます楽しみです☆