読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの学習。

『こどもと共に親も学ぶ』 DWEやプリント学習などを取り入れた知育の記録。弟の習い事は模索中。

【DWE】今週のテレフォンイングリッシュの記録。

  

【スポンサーリンク】



こんばんは、りんごです(●´ω`●)

 

よかった、今週も忘れずに電話することが出来ました。

f:id:ringo_co:20161014024717j:plain

今日は弟のおーくんはお熱でグッタリだったので、姉のしーちゃんのみお願いしました。

私は全く英語を話せないのですが、それでもなんとかたどたどしく単語のみで伝えたら先生に意図が通じて一安心。

 

私「トゥデイ、しーちゃんオンリー、プリーズ」

おーくんは後でレッスンする?と聞かれたので

私「トゥディ、おーくん イズ シック」

と伝えたら、あぁそれはかわいそうに、と言われ

「お大事に」と日本語で言ってくれました(●´艸`)笑

 

こんな私のチャランポラン英語でも通じて嬉しいと思えるんだから、きっと子供にとっても先生に話した言葉がちゃんと通じる喜び・嬉しさってあるのではないかと思います。

今はまだリッスンオンリーだけど、先生との冒頭のあいさつだけでも充分そういう嬉しさ感じてるんじゃないかしら。

感じてくれてたら嬉しいなぁ(●´ω`●)

 

さてさて、本題。

 

今日のしーちゃんリクエスト

 

Happy Birthday

 

パパに向けて歌って欲しかったようで(わが家、次の誕生日は夫なのです。12月ですが)、その旨先生に伝えました。

「プリーズ、ソング フォー ダディー」で通じました。

今日が誕生日なの?と聞かれたので

「ノー、ディセンバー」と答える私。

超そっけない返答('A`)先生ごめん…。

練習したいみたいです、と伝えたかったけど、私の残念な脳内とっさに「練習」の英単語が思い出せず断念。

いやはや、子供より何より私の英語力身に付けないといかんな、こりゃ。

でも、DWEのおかげか、聞き取るのは前よりも苦手じゃなくなりました★

 

The Lovely Ladies on Beautiful Horses

 

おぉ、随分渋い歌をチョイスするなぁと思い、一応事前にガイドブックでこの歌を歌ってくれるのか確認。

リストに載っていたのでお願いしました。

しーちゃん自分でリクエストしておきながら、先生が歌っている最中「ながいねぇ」と笑いながらポツリ。

なんて失礼な(;゚;Д;゚;)

 

f:id:ringo_co:20161014024749j:plain

ジャングルジムの中でクルクルと回転し、爆笑しながらお歌を聴くという超失礼な態度で臨んだテレフォンイングリッシュでしたが、ところどころ一緒に口ずさんでいたので、まぁ良しとしましょう。笑

今日の先生、すごくお歌が上手で、歌声もきれいで、聴いていて私の心も癒されました。

 

 今日のひとコマ

 

f:id:ringo_co:20161014024806j:plain

ママみて―、AXだよー。

多分、しーちゃん「AX」は知ってても「斧」は何のことだかわからないと思う。

着々とインプットされているなぁ、と感じたひとコマでした。