りんごの学習。

『こどもと共に親も学ぶ』 DWEやプリント学習などを取り入れた知育の記録。弟の習い事は模索中。

イングリッシュカーニバル30周年記念公演 参加記録。

  

【スポンサーリンク】



おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ

 

先日、イングリッシュカーニバル30周年記念講演に参加してきました(●´∀`●)

 

家族4人分のチケットを申し込んでいたのですが…

なんと前日におーくんが体調を崩しまして(´;ω;`)(今はもう元気です!!)

イベント当日の朝の段階ではまだ体調が万全ではなさそうだったので、しーちゃんと二人だけで行ってきました。

 

www.ringo-time.com

 

メインブログの方に、土曜日にしーちゃんとデートをしたという話を書きましたが…、実はそのデートの最中におーくんがお熱を出してしまい…。

「またデートしたい」という母の願いは、こんな形で翌日に叶うこととなりました('A`)

…あまり嬉しくない(´;ω;`)

みんなで行きたかったなぁ…。

 

話を戻し。

結構な長旅でしたが、道中ぐずることなく、『3歳児と二人で出かけるのは楽だ!!』というのを再度痛感したのでした。

 

そして到着。

規模が…でかい…。

f:id:ringo_co:20170622055542j:plain

しーちゃん、先生に会えるかなぁ、とワクワクのご様子。

 

「マーク先生に会いたい」とずっと言っていたしーちゃん。

気持ちはわかる、私も一緒に写真撮ってあげたいよ。

だがしかし、整理番号が「H」なんだよ(´;ω;`)

イングリッシュカーニバルは整理番号Aから順番に入場する流れとなっています。
A,B,C,D,E,F,G,H…
最後の方…(´;ω;`)

「マーク先生が歌ってるところを見ることは出来ると思うけど、一緒のお写真は撮れないと思うよ。それでも泣いたりしないでね」

と事前に伝えました。

 

H入場で待ち時間があったので、

f:id:ringo_co:20170622055556j:plain

トランポリンで少々暇つぶし。(これにもちょっとした列が出来ていました)

 

まだ順番来ないな~と思っていたら、目の前に先生方がっ(;゚;Д;゚;)

外でも写真撮影するのね!!

ちょうど目の前に来てくれたのがダニー先生でした。

私の好きなダニー先生っ!!

f:id:ringo_co:20170622055523j:plain

しーちゃんもダニー先生が好きなので、とっても嬉しそう(●´艸`)♡♡

私もここは遠慮していられない、と思い

「息子は今日風邪を引いて来れなくなってしまいました。息子にプレゼントしたいので、もう一つサインももらえませんか?」

とつたない英語で伝えたところ、快くおーくんのサインも書いてくれましたヽ(`∀´)ノ

ってか、伝わって良かったーーー♡♡

最後に私とハイタッチしてくれたよ、ダニー先生(´;ω;`)♡♡

嬉しくって飛び跳ねたよ、私。

娘よりはしゃぐ母。

 

その後、どうしようかと思ったのですが、とりあえず席をとろうかと会場の中に入ってみたら…

マーク先生のサイン待ちの列がすごすぎて身動き取れない(;O;)

通路がマーク先生のサイン待ちの方でごった返しておりました。

どうにかこうにか席にたどり着き荷物を置くも、今度は出られない(;O;)

「すみません、すみません」と間をくぐり抜け、どうにか外へ出ることに成功。

すんげータイムロス。

 

ボーディ先生と写真を撮りたい、とその列を探して並ぶも、なんてこった締め切っている。

いや、もしかしたらギリギリ間に合うかもしれない、とそのまま並んでみましたが…

やっぱりダメでした('A`)

f:id:ringo_co:20170622060147j:plain

でも、どうにかこうにかサインだけは貰うことが出来ました。

並んでいたときに前の方に聞いたのですが、今回の会場は他のに比べると規模が大きくて参加人数もその分多いんだとか。

なので、写真を撮るのは他の会場よりも難易度が高くなっているそうです。

うん、確かにすごい人だったよ('A`)

 

ボーディ先生と会えるのは今日しかなかったわけだし、ダニー先生の前にボーディ先生の列に並んでいればよかったかなぁとか、席は2階席で諦めて先生との写真を撮ることに専念したらよかったかなぁ、とか色々思うけれども。

一番はあれよ。

夫がこの場にいれば手分け出来たのにぃ(´;ω;`)

無念。

 

でも、しーちゃんは「ダニー先生に今度手紙書いて渡したい!」という新たな目標が出来たようで、また会える先生と一緒の写真を撮れたというのは逆に良かったのかもと思っています(●´艸`)

 

そんなこんなで、

f:id:ringo_co:20170622060508j:plain

ショーのスタート!!

噂には聞いていましたが、今回のイングリッシュカーニバルは普段のそれとは少し趣が違い、日本語満載でした。笑

それぞれの先生方の思い出を振り返りながら、30周年のお祝いをするというような内容。

 

3歳児しーちゃんの反応はと言うと、歌ったり踊ったりしているところはウキウキしてみていたけど、お話がメインのところになると「ママまだ終わらない?」と言い出す始末。

きっと、お話の内容が良く分からなかったんだと思うヽ(´o`;

でも、最終的には一緒に踊ったりしていたし、楽しめたんじゃないかな~と思います。

イングリッシュカーニバルに一つ要望を出せるとしたら「子供にはちょっと長すぎるから途中休憩タイムが欲しいなぁ」というところでしょうか(;´∀`)

 

f:id:ringo_co:20170622060945j:plain

アンコールで、出ましたトランポリン!!

あんだけ歌って踊った後によく出来るよなぁ、と先生方の体力・パワーに圧倒されてしまいます。

私は、一曲歌って踊っただけで息が上がる自信がある。

 

11時10分に始まったショー、13時に閉演。

中々なボリュームでした。

先生方、これを一日に2回?3回?するんでしょ??

いやはや、すげーよ。体力すげーよ。

 

体力のない私は、見ていただけなのにすっかりお腹がすいてしまったので、

f:id:ringo_co:20170622061411j:plain

近くのうどん屋さんでうどんをぺろりと平らげ、

f:id:ringo_co:20170622061426j:plain

都会のオアシスにてちょこっと一息ついた後、帰路についたのでした。

 

帰りの電車でしーちゃん寝ちゃってね。

抱っこして帰るのが重かった('A`)

3歳児との外出は楽!(ただし起きているときに限る)

という但し書きをつけたいと思います。

 

家に帰ると、すっかり元気いっぱいになったおーくんがお出迎え。

「ちゃーちゃん♡ちゃーちゃん♡」としーちゃんが帰ってきたのが嬉しかったのか後ろをずっとついてまわっていました。

 

はい、お土産。

f:id:ringo_co:20170622061706j:plain

じゃーん。

トランポリンで遊べるDVD買ってきちゃった(●´艸`)

このDVDのレビューは次回投稿したいと思います。

 

そんなこんなで、この日一日を一言でまとめると

『母娘共にダニー先生に惚れた』

でしょうか。笑

次にお会いできるであろう次回のイングリッシュカーニバルのときには、しーちゃんはダニー先生の似顔絵を描いて渡したいそうなので、一緒にお手紙を書いてみようと思います(●´З`●)

良い目標が出来て良かった!!

 

▼DWEの詳細はこちらです^^

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!