読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの学習。

『こどもと共に親も学ぶ』 DWEやプリント学習などを取り入れた知育の記録。弟の習い事は模索中。

【DWE】ミッキーのマジックペンを修理に出す。

  

【スポンサーリンク】



おはようございます、りんごです(●´ω`●)

 

おーくんお気に入りのミッキーマジックペン。

f:id:ringo_co:20170326161305j:plain

わが家でも大活躍の教材の一つですが、先月あたりからいくら充電しても「No Battery」と言われ「good-bye」と電源が切れるようになってしまいました。

修理せねばと思いながらバタバタしてしまい後回しになっていましたが、ついに重い腰をあげ修理依頼をし、先日ペンが戻ってきました。

 

ミッキーマジックペンの修理記録

 

修理にかかった日数

 

修理にだしたのは17日(金)。
戻ってきたのは25日(土)。

修理には10日程かかると言われていましたが、実際には8日間で戻ってきました。

 

修理依頼の仕方

 

ミッキーマジックペンの修理にはまず初めにコンタクトセンターへ電話をして修理の依頼をしなければならないようです。

電話をして状態を伝えたところ「それはバッテリーの寿命が原因だと思うので無料修理の対象です」と言われ、送料自己負担で送付するよう言われました。

尚、絵本やDVD等の交換依頼をする場所とは送付先が異なりましたのでご注意!!

私は発送を定形外郵便で行いました。
確か200円くらいだったはず。あやふやでごめんなさいヽ(´o`;

 

故障の原因

 

無事修理され戻ってきたマジックペン。
修理の原因などが書かれたA4の書類が同封されていました。

f:id:ringo_co:20170326161322j:plain

それによると、原因は『充電池の故障』。
合わせてキャップも破損していたそうで、今回の修理では
・充電池の交換
・キャップの交換
をしてくださったそうです。

尚、ペンは今まで使っていたペンのままでした。
新品と交換とかではなく本当に修理でした(;´∀`)

 

交換してみて思ったこと

 

今回のミッキーマジックペンの前に、実は絵本の交換もしてもらっていました。

かなりボロボロだったのでレッスンを始める前にきれいなものにしてもらおうと思い交換したのですが、ボロボロだったけど使おうと思えばまだ使える代物でした。(いや、結構なボロつき具合ではあったけど)

でも、今回のマジックペンは完全なる故障。

使おうと思っても使えない。
直そうと思っても直せない。

こういう教材の無償交換・無償修理サービスはWFクラブ会員限定の保証制度ですが、会員になっていて良かったと感じました。

 

余談ですが。

購入時、こちらの会員に入会するにあたりアドバイザーさんに「例えば一度会員を辞めてたとしても、保証制度を使うために会員に再入会するとかでも大丈夫ですか?」と聞いてみたのですが、それでも大丈夫とおっしゃっていました。

でも、会員になるためにまた別途入会金が必要なようです。

我が家の場合は、WFCの先生方の存在がそのままやる気に繋がっているので辞めるという選択肢はありませんが、そういう方法でも大丈夫だそうです(●´∀`●)

入会金がかかるのがかなり痛手だけどヽ(´o`;

 

こういう機械系が故障してしまった場合、保証制度を使えない人はどうしたらいいんだろう。
と、修理依頼をしてみて少々思いました。

このブログにも中古で購入された方からコメントをいただいていたりしたので、使えなくなったら困るよなぁ、と。

おもちゃの修理をしてくれるところとかでも直してもらえるものなのかしら。
壊れたときにどうするか、は一度調べておいてもよいかもしれません(●´ω`●)

 


 

何はともあれ、無事今回修理を依頼したおかげで、

f:id:ringo_co:20170326161418j:plain

ミッキーとミニー2台体制に戻りました。
これで一安心。

さぁ、子供達よ。思い切り遊ぶがいいーー!!!